おふロックのおふログ♨︎

大阪在住24歳のサラリーマンです。一人暮らしで銭湯に行ったことをきっかけにお風呂にどっぷりハマりました。斜陽産業の銭湯業界に盛り上げるため大阪のお風呂を中心に書いています。よろしくお願いします♨

温泉に入ることができる、ただ一つのタトゥーを考えた♨

 おふロックです♨︎

 

銭湯を除き、スーパー銭湯や温泉においては

タトゥーが入っている人はお風呂に入れないトコロが多いです。

 

 

最近はタトゥーを隠すシールを張れば、

入浴可になる施設も増えてきましたが、

まだまだ少数派です。

 

 

しかし、多くの欧米系の外国人にはタトゥーが入っています。

 

 

そもそもなぜタトゥーをいれるのか?

 

 

タトゥーにメッセージを込めているのです。



たとえば、僕の知り合いのアメリカ人は

腕にDon't Panic!というタトゥが入っています。

文字通り「焦るな!」という意味で

焦った時に自分の腕を見てココロを落ち着けているそうです。

 

 

タトゥーが入ってからと言って怖い人ではなく

陽気な笑顔がステキな人です。

 

 

 

そこで考えたのです。

タトゥーはメッセージなので、

このタトゥーならお風呂に入ることができるのでは?

 

f:id:OhuRock:20170421205510j:image

 

こんなにお風呂のこと愛しているなら入れてあげてもよいのでは?と思ってしまいます。

お風呂に入ることのできる唯一のタトゥーなのではないでしょうか?

 

タトゥーを入れている人には深いメッセージがあるのかもしれません。

 

 

物事の本質を見ないで表面的なモノだけで物事を見てはいけないなぁと思った昨今でした。

 

さて、風呂いきますか。

おふロックでした♨︎